安藤塾ハイスクール「合格への道」情熱指導ブログ

安藤塾ハイスクールの指導者ブログ。志望大学合格へ向けて高校生と共に歩む日々の情熱つれづれ日記。

テストまであと1週間。

伊勢西校に通う生徒たちの多くは、そろそろテスト1週間前を迎えようとしています。
先週から自習生は増えていましたが、今週に入り教室も人、人、人…で溢れかえっています。

そんな中、受験生たちはいつも通りの集中力を見せています。
その姿を見て高1・2生も、テスト勉強に向かっているようです。
先輩たちの頑張る姿は、後輩たちに良い影響を与えているようです。

個別指導の教室では、先生たちが担当生徒たちのために予想プリントをつくってくれています。
皆のことを1番に考えてくれる先生ばかりなので、今週の授業はテスト対策用に少し厳しめのようです。

さぁ、あと1週間でやれることは全てやり切って、テストに挑みましょう。
テスト結果を楽しみにしています。 【雪】

  1. 2013/09/30(月) 23:43:22|
  2. 東進生へ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

全国統一中学生テスト②

現在、東進衛星予備校富田駅前校、東進衛星予備校伊勢西校だけでなく安藤塾全ての校舎で全国統一中学生テストの申込みを受付けています。


本日、富田駅前校に中学1年生の申込みがありました。
現在、富田駅前校に通う生徒の弟です。

兄は7月に入学してから毎日塾に来て勉強しています。
今日受験してみた模試の結果は約140点。入学した当時の約70点が懐かしいです。笑
自分の第一志望合格に向けて、また自分の夢を叶えるためにこれからも頑張ってくれると信じています。


弟は全国統一中学生テストが実施されるのを聞いて、興味津々だったそうです。
弟にも夢があるそうです。
またじっくり弟とも夢について話をしてみたいと思います。
【大】


  1. 2013/09/27(金) 23:42:46|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中間テストまで2週間です。

定期テストも受験勉強も早めに基礎を固めることが大切です。

普段の予習復習で自分が苦手に感じた点、
理解できなかった点はテストまでに理解できるようにしておきましょう。

苦手科目を早めにとりかかることはもちろん、
得意科目では高得点が狙えるようあとまわしにすくことのないようにしましょう。


以前にも書きかしたが、現在個別クラスでは数学のテスト対策小テストを行っています。
授業前・授業後だけでなく、部活の練習の無い日に来て受ける子など、
各々自分のペースで進めています。

遒コ隱阪・繝ェ繝ウ繝郁。ィ_convert_20130924214259


早い生徒で学校(塾の授業)で習った範囲まで終わりました。


解き方を忘れた問題や、間違えた問題は解けるようになるまで何度もします。
定期テストで点数をとれる勉強をすることは、必ず一年後、二年後の受験で役立ちます。
「どうせ忘れるから無駄」などという事は決してありません!

定期テストも受験勉強も全力あるのみです!
【三】


  1. 2013/09/23(月) 22:11:03|
  2. 東進生へ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

記述模試

今週、日曜日に「有名大本番レベル記述模試」と「難関大本番レベル記述模試」があります。
対象は受験生です。


受験生は12月まで2次試験の勉強をします。
2次試験の勉強は内容も難しく、またマーク式と違うので自分で正解しているか間違っているかが分かりにくい勉強です。そのため、自分が目標に向かってきちんとした勉強をしているのか不安を感じる受験生も多いです。


そんな時はスタッフに聞いてください。
どの問題集をどのようなペースで勉強していけばいいのか伝えます。
一番多い失敗は様々な問題集に手を出して、結局1冊も仕上がらないことです。
1冊を少なくても3周解きましょう。
あとは過去問で仕上がりをチェックし、また自分の足りない部分を補っていく。
また過去問で仕上がりをチェックし、また自分の足りない部分を補っていく。
これのくり返しです。


「第一志望合格」という強い意志を最後まで持ち続けた受験生が合格します。
その意思が弱くなっていくにつれ「第一志望合格の可能性」は減っていきます。
勘違いでもかまいません。
「第一志望合格」を心の底から信じてください。
それだけで第一志望校がぐっと近づきます。【大】
  1. 2013/09/23(月) 21:44:31|
  2. 大学受験生へ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

模試の見直し。

今日は、高3生のベネッセ駿台模試がありました。

この時期は、毎週のように模試がありますが、1回1回が勝負です。
何を間違えたのか、どこに弱点があるのか、
即日見直し、そして結果を分析することで、自分の「クセ」が浮かび上がってきます。

残り時間が少ない今、
その「クセ」をどれだけ取り除くことができるかが、勝負です。
点数だけを見て、結果に一喜一憂するだけでは、
せっかくの模試受験がもったいない。

確実に点数を積み重ねていくためにも、見直しをしてきましょう。 【雪】
  1. 2013/09/21(土) 23:01:39|
  2. 東進生へ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

全国統一中学生テスト

以前は「全国統一高校生テスト」のことを書きましたが、今回は「全国統一中学生テスト」の紹介です。

皆さんは↓のCMを見たことがありますか?

全国統一中学生テスト


皆さんも「全国統一中学生テスト」のCMに出ている生徒たちのような反応をしたのではないでしょうか。
全学年共通問題、早慶付属高校入試レベルと聞いて多くの生徒は「自分には関係ない」「無理に決まっている」と感じたのではないでしょうか。

「全国で自分はどこにいるのか」

これを中学生の段階で知れることは非常に大きいと私は思います。
高校入試はその地域の同級生がライバルになります。
大学入試は違います。
大学入試は全国の、さらに受験生の年齢も様々です。
自分の意識を一段階上げてみませんか?
それだけで見える景色は違うと思います。
皆さんのチャレンジを待ってます。
【大】



  1. 2013/09/20(金) 16:04:48|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伊勢西校の担任助手、最後はN先生の紹介です。

N先生は、いつも生徒のことを褒めています。
褒めて褒めてのらせて、勉強に向かわせることが得意です。
N先生がいるときは、登校率が急上昇するという噂もあるとかないとか…笑


そんなN先生は、いつも優しく皆を見守ってくれています。
なかなか相談できない悩み事も、N先生には伝えるという生徒もいます。


そんな風に人から好かれることは、実はすごい特技だと思っています。
N先生がいるから頑張れる、そう生徒に自然に思わせているところが、1番の魅力だなと感じます。



さて、今まで4人の担任助手を紹介してきましたが、どの先生も生徒たちのことを1番に考えて
仕事に励んでいます。皆のために何ができるか、いつも夜遅くまで残って頑張っています。

いよいよ高3生は受験直前期です。最後まで全員で戦い抜きましょう。
高2生は受験の入り口に立っています。覚悟を決めて一歩踏み出せば、後はゴールに向けて猛ダッシュです。
高1生は進路選択を先延ばしにしないように。自分の人生について、じっくり考えていきましょう。

そんな皆のサポートを先生たちも本気で頑張っていこうと思ってます。
皆で一緒に、伊勢西校で頑張りましょう!【雪】
  1. 2013/09/19(木) 23:47:24|
  2. 東進生へ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今週になって気候が秋らしくなってきました。
と言っても日中は30度近くあるので、朝夜と昼の寒暖差で体調を崩さないように気をつけて下さい。

さて、最近個別授業で先生と生徒の会話を聞いていると、
1年生も2年生も二学期になって、
予習をしていくようになったという会話や早めにテスト勉強を始めているという生徒の声が聞こえてきます。

今まで学校や塾の授業以外で思うように勉強ができていなかったという生徒がそう言っているのを聞くと、
意識の変化を嬉しく感じます。

テスト勉強はいつ始めても早いというころは無いですし、基礎をつける上で大切です。
よく「授業中は解けたのに・・・」とか、「説明を聞いたら分かる」という子がいますが、
先生の説明を聞いて解いたり、解説を見ながら解くというのは「解ける」ということとイコールではありません。

一度解いた問題は、何度も解いて問題の仕組みを理解できるようにすることが大切です。
「自分は覚えてもすぐ忘れてしまう・・・」という生徒がよくいますが、
忘れてしまうと言うなら覚えるまで何度も繰り返して下さい。

しっかりと実になる勉強をしましょう。
【三】

  1. 2013/09/18(水) 23:30:14|
  2. 東進生へ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

流行語

富田駅前校では台風の影響もなく、今日も受験生を筆頭に黙々と勉強を頑張っています。


昨日、台風の影響で来校できなかった生徒が面談中にあることを言いました。
「昨日1本受講する予定だったのですが、電車がとまる可能性があったので来れませんでした。
今週は昨日の分も含めて2本多く受講します。倍返しです!」


、、、その言葉の使い方があっているかどうかは別にして、その目標を達成するという気持ちは大切です。(笑)


その「倍返し」の気持ちも大事ですがみんなには

今でしょ!を大切にしてほしいと思います。

【大】
  1. 2013/09/16(月) 21:20:59|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

文化祭お疲れま

今週は宇治山田高校と伊勢高校は文化祭でした。
二学期が始まり、短い期間での準備は大変だったとは思いますが、
クラス展示や模擬店、部活での出し物など充実した二日感になったことと、
文化祭の話をする生徒の表情を見て思いました。

文化祭が終わり、ほっとしている人もいるかもしれませんんが、
一息つく暇もなくすぐに中間テストです。

早い時期から意識をして、テスト前に一気に詰め込むということの無いようにしましょう。

今、個別指導では高一生を対象に基礎固めの確認テストを実施しています。

文化祭前や部活がある中でも、授業前と授業後に残っていったり、
学校帰りに塾に寄ってテストを受けに来る生徒もいてとても嬉しく思います。

早めに取りかかれば、ただ暗記する勉強ではなく、理解して解ける、深く知識をつけるということに繋がります。
せっかく時間を割いて勉強しても、すぐ忘れてしまうような学習方法では意味はありません。

そういう意味でも、テスト勉強の時間をただテストで良い点を取るためだけに費やするのではなく、
先に繋がるものにしましょう。
【三】

  1. 2013/09/13(金) 22:40:54|
  2. 個別指導生へ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

あんじゅくハイスクール

Author:あんじゅくハイスクール
高校生のためのあんじゅくブログです。
日常の塾での様子や、受験情報など
様々な情報をお届けします★

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

東進生へ (359)
個別指導生へ (39)
高校部のみんなへ (344)
高校1年生へ (24)
高校2年生へ (43)
大学受験生へ (164)
その他 (64)
未分類 (48)
高1・2生へ (6)
勉強合宿 (14)
伊勢高生へ (3)
山商生へ (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード