安藤塾ハイスクール「合格への道」情熱指導ブログ

安藤塾ハイスクールの指導者ブログ。志望大学合格へ向けて高校生と共に歩む日々の情熱つれづれ日記。

先頭集団

晴れ渡った空の月曜日。国公立2次試験を終えて帰ってきた受験生たちは清々しい顔をしていて、気持ちの良い1週間の始まりです。

間もなくして嬉しい知らせが入りました。先日面談をした、スポーツマネージメント専攻志望のT君が、東進の申し込みにやってきました。「これでいきます!」と自信に溢れた顔。

先日の面談では何度も彼の覚悟を問いました。「本当にやりきれるか?」
東進は、ご家族にとっても大きな投資です。大抵の生徒はその金額に驚きますが、だからこそ何度も問うのです。
「本当にこれがやりたいのか?」
「本当に毎日塾に来られるか?」

この数日間でT君は決意しました。
その決意はご家族にも伝わりました。
そして私たちにも、T君の覚悟と、ご両親の思いが伝わりました。

あとはひたすら「やる」のみです。気の早いT君と私は早速東進の数学を受講しようとしましたが、まだテキストが届いていないことにあとで気が付きました(笑)

* * *
先日は東京マラソンが開催されて話題になりましたが、ハイスクールでも新高2生のいわば先頭集団ができつつあります。彼らは共通して、勉強することや塾に来ることを楽しんでいるようです。
安藤語録に「頑張ることも楽しくなったら無敵全勝」というのがあります。私も同感です。楽しいと思えたら無敵です。

これから高校生活の最後まで楽しめるように、辛いことがあっても踏ん張れるように、どんなときも塾に行きたいと思ってもらえるような場と環境を作っていくのが、私たちの大きな仕事なのだなと感じた一日でした。

春を前にしてハイスクールでは良い風が吹いています。
【馬】
  1. 2012/02/28(火) 13:41:48|
  2. 高校部のみんなへ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

国公立前期入試。

昨日は大学入試当日。
もちろんハイスクールのスタッフ全員で応援に出発です。

大石先生はOくんに会うために名古屋大学へ。
人、人、人・・・の中で無事にO君に会うことができたようです。
大石先生のビデオカメラには、堂々と会場入りをする
O君の後ろ姿が映っていました。
彼は今日も試験を受けています。頑張れ!

三重大組は、平野先生・馬野先生・私の3人で行きました。
こちらも朝からたくさんの受験生が・・・
その中で多くのAJ生と会うことができました。

入室時間になり、続々と列をなす受験生達。


私も約6年間前、三重大学を受験したことを思い出します。
あの独特の緊張感は、忘れられません。

いろいろとハプニングだらけでしたが笑(気になる人は先生に聞こう)
無事に皆を見送ることができました。

広島、島根、滋賀・・・遠方で頑張っている仲間もいます。
今日が終われば、前期入試は終了です。
皆本当におつかれさま。

3月8日の発表日には、
最高の春が訪れることを願っています。  【雪】

  1. 2012/02/26(日) 12:00:59|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

優しさの力

明日はいよいよ国公立前期試験です。

三重大受験生は今日も校舎で自習をし、緊張した面持ちで校舎を後にします。

それ以外の国公立大学受験者は昨日校舎に顔を出し緊張した面持ちで「行ってきます」と言い、各受験会場に飛び立っていきました。

昨日「俺の3年間をぶつけてきます」と言った山高のO君から今日メールが来ました。
他の受験生に向けてのメッセージでした。


「俺はこの3年間
山高や安塾におれて
本当に良かったと思う。

お前らもそうやろ?

やから最後の最後に
後悔しやんように
合否にかかわらず
100%の力発揮しようぜ。」


他の受験生のことも考えることができる優しさ。
このメールに、彼の優しさに一人感動してしまいました。

明日はみんなの全てを出し切ってきてください。
校舎からスタッフ全員で応援しています。

大石
  1. 2012/02/24(金) 19:10:05|
  2. 大学受験生へ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本で1番

新高校2年生になるT君と親子面談を行いました。
東進の招待講習を受けに来ていた新高2生たちの中でムードメーカー的なT君です。

彼はある大学でスポーツマネージメントを学びたいと言いました。
中学の頃から憧れているそうです。
理由を聞いてみたら、「その分野を学ぶには、そこが日本で1番だと聞いたから」。

他の大学や受験科目、お金のことなども考慮して、ご家族とじっくり相談しながら志望校が固まっていくと思います。半年後にはやはりそこを目指しているかもしれないし、新たな発見をして志望校は変わっているかもしれません。

どちらにしても、「日本で一番」という言葉を聞けたのが個人的には嬉しかったです。
前向きな気持ちがあれば、真っ直ぐにも、柔軟にも進めます。

T君は毎日部活で忙しく、目指すゴールも決して簡単ではありませんが、
やりたいこと、なりたい自分があれば強くなれます。
なりたい自分をいつもイメージしながら進んで行きましょう!
  1. 2012/02/22(水) 22:27:17|
  2. 高校部のみんなへ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第1回センター試験本番レベル模試

受験生は国公立試験まで1週間を切りました。

みんな最後の追い込みに取り組んでいます。


新受験生も今日は模試を頑張っています。

受験生になって初めて受験する模試。

今の自分の力を把握し、これから一年間の計画を立てる大事な模試です。

みんな必死で頑張っています。

後ろから安藤語録も応援しています。。。

みんながんばれ。【大】

e.jpg
  1. 2012/02/19(日) 09:31:19|
  2. 高校2年生へ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

決意表明!

先日、新高校2年生となるK君の親子面談を行いました。
現高2、高3生が多くを占めるハイスクール校舎で、K君は率先して東進の招待講習を開始した勇気ある生徒です。

私にとって初めての面談ということもあり、はじめは緊張しましたが、K君のお母さんに終始和ませてもらいました。
当のK君も、最初こそお母さんと同席ということもあって照れている様子でしたが、K君の話を聞いていくうちに、内に秘めた闘志を感じずにはいられませんでした。そして彼はこう決意しました。

「名古屋大学を目指す!」

将来の学部や仕事は、今ははっきりしてなくてもいいんです。世の中の研究や仕事を高校生が網羅して知ることは難しい。
一方で、目指す方向やなりたい自分をイメージして先に進んで行くのは自由。高い山に登ることでしか見えないことがあるし、実際に名古屋大に行けば、全国や世界中で活躍できるチャンスがぐんと広がります。

そして、それを「ただの夢」ではなく「目標」として、自分や周りに宣言できたことが決意であり、具体的な行動の始まりです。K君は言葉だけでなく実際にがんばっています。

私も責任を持って後押ししていきます。
  1. 2012/02/18(土) 22:28:47|
  2. 高校部のみんなへ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東大・京大・名大プロジェクト

いよいよ始まりました。
「東大・京大・名大プロジェクト」

先週は「京大理系数学」がスタートしました
伊勢高1年生の女生徒が目を輝かせながら受講を始めています
京大理系の過去問からの出題なので
きっと易しくはありません

「京大英語」は伊勢高のテスト終了後からスタートです
一人ひとりの名前入りのテキストをもらって
きっと彼女も燃えてくると思います


「東大英語」は昨日スタートしました
伊勢高1年生の男子生徒がスタートしました
感想を聞くと
「おもしろかった」

そのとおり、東大の問題は解いていてとても楽しいです
解けた時、頭のてっぺんがくすぐられるような快感を覚えます

出題者が楽しみながら智慧をしぼって問題を創っている姿が浮かんできます


さて伊勢高・山高のテストが終了後には
いよいよ「名大プロジェクト」がスタートです

センター過去問と名大過去問の絶妙の組み合わせなので
きっと伊勢高からも山高からも参加者が増えるでしょう

1年生からスタートするのはあたりまえ
三重県No.1のT高校も、愛知県No.1のT高校もみんなそうしてる


基礎・基礎・基礎だけの延長では頂上には登れない

最高の山に登るには4本の道がある

その1本の道を、君たちは登り始めた

ゆっくり
 確実に
  足元を見つめながらゆく

昔、剣山や薬師や穂高に登ったけど
あのときの感覚で
1年生たちと登ろう

自分が強く決意した一日でした


2年後きっと、この日を記念日に思う自分がいる

何事も、「入口」と「出口」が一番楽しい

みんながんばろう・・・(平)

  1. 2012/02/17(金) 18:02:08|
  2. 高校部のみんなへ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

合格おめでとう②

前回の雪岡先生のブログに引き続き、今日も合格発表がありました。

Eくん 関西大学、立命館大学

Fさん 関西大学、立命館大学

前回のブログに載っていたOくんは立命館大学の違う学部も合格しました。


国立前期試験も10日を切りました。

3月8日、ここでみんなの合格を書けるよう期待しています。【大】
  1. 2012/02/16(木) 22:46:15|
  2. 大学受験生へ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

合格おめでとう!

SH3F0174_convert_20120215142431_20120215142539.jpg

私立入試の発表が続き、合格報告が続々と出ています。


Oくん 明治大学、立命館大学 合格おめでとう!

Fくん、立命館大学、日本大学 合格おめでとう!

Mくん、甲南大学 合格おめでとう!

Hくん、龍谷大学 合格おめでとう!

Tくん、中京大学 合格おめでとう!

Nくん、中部大学、鈴鹿医療大学 合格おめでとう!

Knちゃん、亜細亜大学 合格おめでとう!

Kくん、中部大学 合格おめでとう!

Sさん、皇學館大学 合格おめでとう!


まだまだ合格発表は続きます!

ハイスクールの5Fには、安藤塾長直筆の「感動がある」ポスターがあり、

その周りには祝合格の喜びパワーがどんどん貯められていきます。
そして国公立入試を控えた生徒たちは

毎日のように5Fへと足を運び、仲間たちのパワーをもらいます。

まだまだパワーは貯められていきます!

あと少し!頑張りましょう!  【雪】


  1. 2012/02/15(水) 23:22:06|
  2. 高校部のみんなへ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ご来校ありがとうございました!

本日19時よりAJハイスクール本校にて、皇學館高校に進学する生徒さん・親御さんを対象にした説明会が開催されました。

本当にたくさんの方にお越し頂き、終始和やかに、盛り上がりながら進行していきました。

一番盛り上がったのは、皇學館高校に通うN先輩とY先輩からのビデオレター!!今回、AJハイスクールとして初めてコーヒーブレークの時間を設けたのですが、その合間にそのビデオレターを流したのです。

N先輩とY先輩が皇學館高校の7つの良いところを対談形式で語るんですが、それがもう楽しくてクオリティも高い!

ビデオを観ている新高1生は目をきらきらさせながら「なるほど~」という感じでうなずいたり、時々笑いが起こったり。
でも、一番にやにやしていたのは雪岡先生かもしれません(笑)

N君とYさん、高校の様子がイメージしやすい楽しいトークをありがとう!アドリブとは思えないほど良くできてるってハイスクールスタッフのみんなが誉めてますよ。

そして今日来て頂いた皇學館高校の新高1生のみなさん、親御さん、ありがとうございました。またハイスクールの校舎でお会いできますことを、スタッフ一同心からお待ちしています。
そして何より、最高の高校生活を楽しみましょうね!

【馬】
  1. 2012/02/11(土) 22:38:50|
  2. 高校部のみんなへ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

あんじゅくハイスクール

Author:あんじゅくハイスクール
高校生のためのあんじゅくブログです。
日常の塾での様子や、受験情報など
様々な情報をお届けします★

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

東進生へ (359)
個別指導生へ (39)
高校部のみんなへ (344)
高校1年生へ (24)
高校2年生へ (43)
大学受験生へ (164)
その他 (64)
未分類 (52)
高1・2生へ (6)
勉強合宿 (14)
伊勢高生へ (3)
山商生へ (0)
高校生の皆さんへ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード